count: 39966                

日本国の法律を侵す内容、公序良俗に反する内容を含むものに関しては、連絡無しに削除する場合がありますので御了承下さい。
Since2006/06/09 Last update 2006/06/09 by nakamura
  新規投稿  |  最新に更新  |  全体表示  |  検索  |  ナマステボードTop  |  JN-NET TOP は画像付き  

  Re1: 「本当に安全なら外務省の職員が行けばいい」(自衛隊幹部)
[返信]
 No.070211180602783099.1.1.1.1.1.1    07/02/14(Wed) 12:35   by  K.F. [変更] [削除]
【 「本当に安全なら外務省の職員が行けばいい」(自衛隊幹部) 】への返信

<〈平和構築における軍同士の間の協力の事例〉(加、日、蒙、インドネシア、マレーシア、シンガポールが発表)>(e-朝雲新聞,2/8)
防衛省主宰のTDF第6回という国際会議(1月末)の議長報告という記事の中のものですが、「軍同士」という表現が多用されています。「自衛隊」はこの名称を国民に対する隠れ蓑として、軍隊として国際社会で大手を振っているのですね。今年の10月には第12回TDFが東京でとも。
私のような知る方法を持たない国民にはなかなか知りえない処で、現実はがっちり構築されているのだということを知り、愕然とします。
谷川氏のおかげで朝雲新聞を知ることができました。

それにしても、違憲審理に尻込み勝ちの私たちの司法部に、司法権の独立の規定を設けるべく暫定憲法の修正を求める今のネパールの司法部のような気概をもって欲しいものです。