count:                 

日本国の法律を侵す内容、公序良俗に反する内容を含むものに関しては、連絡無しに削除する場合がありますので御了承下さい。
Since2006/06/09 Last update 2006/06/09 by nakamura
  新規投稿  |  最新に更新  |  全体表示  |  検索  |  ナマステボードTop  |  JN-NET TOP は画像付き  

  Re1: ウルルン滞在記のネパール蔑視に抗議する
[返信]
 No.070226103030702020.2    07/03/02(Fri) 21:07   by  J.H. [変更] [削除]
【 ウルルン滞在記のネパール蔑視に抗議する 】への返信

 TANIGAWAさんの書き込みを読まれて、ラウテの人々についてもっと知りたいと思われた方がいらっしゃるかもしれません。そう言う方のために情報です。
明石書店出版の「ネパールを知るための60章」という本にラウテ民族のことが詳しく紹介されています。東大大学院にいらしたネパール人、ナンダバハードゥル・シン氏がラウテの調査を行い報告されたものをシン氏自身が短くまとめたものです。

この報告を読んだだけでも、ラウテの人々が里の人々との接触を避け、独自の生活様式を保ってひっそり森の中で暮らしている様子がよくわかります。そしてシン氏も、非常に注意して調査を行っていることも察せられます。

ずっと以前、私もラウテ民族に興味を持ち、調べてみたいと思ってネパールの友人に相談しましたら、友人はラウテの人々は外国人は勿論、ネパール人でも他の民族の人々が来るのを嫌がるから、接触は難しいし、そっとしておいて上げた方が良いと言われました。

私は「うるるん」を見ていませんが、TANIGAWAさんの書き込みを読んで、見なくてよかったと思ってしまった。なんとなく、いたたまれない気持になりそうで。