count: 46977                

日本国の法律を侵す内容、公序良俗に反する内容を含むものに関しては、連絡無しに削除する場合がありますので御了承下さい。
Since2006/06/09 Last update 2006/06/09 by nakamura
  新規投稿  |  最新に更新  |  全体表示  |  検索  |  ナマステボードTop  |  JN-NET TOP は画像付き  

  人民SAARC飛び入り参加、生命搾取を批判
[Web] [返信]
 No.070324132051905262    07/03/24(Sat) 13:20   by  tanigawa [変更] [削除]
3月23日、某政党系の「人民SAARC」に飛び入り参加、雛壇中央の某有名政治家の隣に座らされ、しかもアジ演説までさせられた。テーマは、「食料主権/エコロジカル農業と農民の権利」。某政治家氏が首相になったら相談役の一人にでもしてもらおう。

準備も何もしていなかったので、数年前に論文に書いたことのある「生物多様性」や「Bio-Piracy」のことを思い出し、雛壇上で適当に再構成し、アメリカの生命搾取を攻撃し、生物多様性擁護のために頑張ろう、と訴えた。先進国からの出席者は私一人。胡散臭くは思われたであろうが、そこそこの拍手はもらった。

生物多様性は、ネパールにとってきわめて重要なテーマ。日本は加害者(搾取者)の一員。ネパールからも、遺伝子や植物種などさまざまな生命を搾取している。せめてもの罪滅ぼしのため、口先だけだが、熱烈支持を表明したわけだ。

この種のフォーラムやセミナーに出席すれば、政治的利用はまぬかれない。それは仕方ない。人や組織ではなく、「事柄に即す」を原則に、機会があれば意見を述べることにしている。評価は社会がすればよい。そう考えることにしている。

* People\'s SAARC, 23 March 2007, Staff College, Patan
Peasant Forum
\"Food Sovereignty / Ecological Agriculture and Farmers Rights\"