count:                 

日本国の法律を侵す内容、公序良俗に反する内容を含むものに関しては、連絡無しに削除する場合がありますので御了承下さい。
Since2006/06/09 Last update 2006/06/09 by nakamura
  新規投稿  |  最新に更新  |  全体表示  |  検索  |  ナマステボードTop  |  JN-NET TOP は画像付き  

  PLAから学ぶ,ジェンダーフリーSDF
[Web] [返信]
 No.070728235838794207    07/07/28(Sat) 23:58   by  tanigawa [変更] [削除]
日本国自衛隊(SDF)が「個人資格」で陸自隊員をネパール派兵して早や4月,実戦先進国ネパールから学ぶものは多いにちがいない。その中でも特に人民解放軍(PLA)のジェンダーフリーは,SDFが真っ先に目をつけ,学習し,取り入れるべきものだ。

じつは日本でもSDFは,女に目をつけている。このHPの写真を見よ。少し小さいが,男女がきちんと3人ずつ,サイズも同じ。

●自衛隊長崎地本 http://www.mod.go.jp/pco/nagasaki/

これは,長崎の自衛官募集ポスターだ。パルバティ同志のPLAと同じく,長崎SDFも男女共同参画ジェンダーフリー軍隊を目指しているようだ。

このポスターの実物は,HPが宣伝するようにバスと路面電車に掲示されている。私も毎日利用するプロレタリアの乗物100円電車に乗ると,このジェンダーフリー自衛官募集ポスターが,被搾取人民大衆乗客に,やさしく微笑みかけてくるのだ。

100円電車の車内では,ブルジョアの総元締め日本国家の出先機関,長崎労働基準監督署が「長崎県の最低賃金は611円です」とテープで繰り返し広報している。しかも,この広報が流れるのは,自衛官募集センターの前を走行中なのだ!(写真はキリシタン処刑地=カトリック聖地=西坂から撮影。手前の国道軌道上を100円電車が走り,ここで最低賃金広報を流す。遠景は稲佐山)

時給611円だと1日8時間働いて4888円。1月25日で,122200円。学生に聞くと,賃金は限りなく最低賃金に近く,不払い労働時間を入れると,実際には最低賃金以下だという。今日の朝日新聞長崎版も,タクシー運転手の月給は16時間乗務/10時間休憩で15万円と報道していた。これでは到底食えないので,夫婦だと共稼ぎ,新卒は親元から通うことになる。

そんな生活苦プロレタリア人民に目をつけ,自衛隊が入隊を呼びかけている。パルバティ同志は驚くだろうが,日本でも女性は階級と性の二重搾取を受けている。だから,安定し高収入のジェンダーフリー自衛隊に女性が殺到しないわけがない。すでに国際協力分野は競争激化,狭き門となっている。

この自衛隊ジェンダーフリーを女性解放への前進と見るべきか? フェミニストは,これを歓迎するのか? 長崎の被抑圧女性にとって,入隊は生活苦からの脱出であり,男性隊員と同等の地位を得るチャンスだ。経済的,社会的地位向上は明白だ。これは女性解放への前進ではないか?

問題の本質は,ネパールと長崎は同じだ。ネパールの方が状況は厳しく,女性と軍隊と解放の関係が,理念型に近い形で現れているにすぎない。

ブルジョアの用心棒たる自衛隊も,被抑圧人民の味方PLAも共に軍隊だ。そして,いまでは軍は,民主化すればするほど強くなることをよく知っている。英国王軍はピューリタン鉄騎兵に負け,皇軍は米軍に負けた。

さて,日本の被抑圧プロレタリア女性はどうするか? ジェンダーフリーSDFポスターを歓迎するか,それとも糾弾するか? 日本の女性たちも,生活の全面的軍事化と男女共同参画軍隊を唱えるパルバティ同志の戦線にはせ参じるか? 日本の女も試されている。