count: 51398                

日本国の法律を侵す内容、公序良俗に反する内容を含むものに関しては、連絡無しに削除する場合がありますので御了承下さい。
Since2006/06/09 Last update 2006/06/09 by nakamura
  新規投稿  |  最新に更新  |  全体表示  |  検索  |  ナマステボードTop  |  JN-NET TOP は画像付き  

  アメリカン・クラブの怪
[Web] [返信]
 No.070917181944412881    07/09/17(Mon) 18:19   by  tanigawa [変更] [削除]
王宮前,カトマンズのど真ん中にあるアメリカン・クラブはどうも怪しい。写真を撮ると逮捕されるので,遠景で紹介しよう。

1.文部省前(タメル入り口)から(写真1)
アメリカン・クラブは王宮の南に接した広大な施設で,高い塀に囲まれ,小銃を構えた多数の武装警官(兵隊といってもよい)が24時間警戒している。平和ボケ(誉め言葉)の日本人が気づかず写真を撮ると,即逮捕。

日本でいえば,皇居前の広大な土地がアメリカに占領され,治外法権になり,お上りさんが記念写真を撮ったら即逮捕されるようなもの。その異常さ,国辱を考えれば,これがいかに傲慢な植民地主義的行為か一目瞭然だ。

なぜマオイストはリキシャを攻撃し,こんな売国的施設を攻撃しないのか?

2.選管前から(写真2)
いまやネパール最大の産業,選挙管理委員会。この選管ビルもすごい。たかが選挙のために,こんな豪華巨大ビル,パジェロ使い放題がどうして許されるのか? 警戒がいまほど厳しくなかった数年前,こっそり潜り込み探索したことがあるが,まぁ,暇つぶしが業務で,偉いさんの高級車ばかりだった。いまは警備兵が小銃で脅すので中には入れない。UNMINのおかげで,パジェロも激増したことだろう。

写真の手前,木の陰になっているのが旧英国文化会館。同じアングロサクソンでも,なぜこれほど品格が違うのだろう。英国文化会館は上品な植民地主義の見本で,建物も中の設備,サービスも文化の薫り高いものだった。私はいつもここを愛用していた。この廃屋ですら,ターナーの落日のような品格を感じさせる。

これに反し,このアメリカン・クラブの下品さはどうだ。文化のかけらもない。別の場所にアメリカン・センターもあるが,これも品格無し。利用者も少ない。スパイでもやっているのではないか? 軍事力がなければ,こんな国に威厳を感じる人はいないだろう。国力衰退,撤退後も文化の薫りを残す英国と雲泥の差だ。

高いアンテナも立っている。アメリカン・クラブといっても,イザとなれば,ここに米軍が進駐することは明白だ。これは軍事施設と見た方がよい。だから,写真1枚で逮捕するのだ。

3.王宮正面から(写真3)
王宮はいま,ひっそりとしている。右上奥が外人租界タメル。不良外人の一人の私もイザとなれば米軍に守ってもらうかもしれないので,あまり悪口は言えないが,いくら何でも,こんな施設を平然とつくる米国の神経は,信じがたい。ネパール人の誇りなど,歯牙にもかけていない。

もうこれからは,遠景からでも,写真は撮れないだろう。監視カメラで記録され,要注意外人となっている可能性があるからだ。

グーグルで見たら丸見えなのに,こんなことをしているのは,威圧効果を狙っているからだ。「ここに世界最強,米国がいるゾ!」 この脅しが,このこけおどし施設の目的だろう。全くもって下品だ。こんなことをしていると,優雅に衰退は出来ない。もう少し,文化的に上品にやって欲しい。