count:                 

日本国の法律を侵す内容、公序良俗に反する内容を含むものに関しては、連絡無しに削除する場合がありますので御了承下さい。
Since2006/06/09 Last update 2006/06/09 by nakamura
  新規投稿  |  最新に更新  |  全体表示  |  検索  |  ナマステボードTop  |  JN-NET TOP は画像付き  

  議員が大統領や副大統領になった場合
[返信]
 No.080722233753774947    08/07/22(Tue) 23:37   by  hajur [変更] [削除]
初代大統領が決まったところで、質問があります。どなたかご存知の方がいらっしゃれば、教えてください。

大統領と副大統領のいろいろなことについては、暫定憲法の第4改正で決められていますが、たしかコングレスの原案では、「現職の制憲議会議員が大統領になった場合は、辞職しなければならない」とかなんとかという項目があったと思うのですが、実際はどのように規定されているのか、ネットなどを調べてもわかりませんでした。 この項目は改正案には含まれなかったのでしょうか?

昨日のTV中継で、議長が「大統領が退席するから送り出してやってください」みたいなことを言っていたのですが、、、。その後も新大統領のところにわさわさと議員たちがいっぱい集まってきて、握手したりお祝いを言ったりしてたので(プラチャンダとバブラム・バッタライも握手していた!)、ちゃんとは聞き逃してしまいました。

当然大統領や副大統領になったら、議員の職は辞さなければならないと思うのですが、私の手元に改正された暫定憲法がなく、ネット上を探しても見つけられなかったので、ぜひご存知のかたは教えてください。