count: 45680                

日本国の法律を侵す内容、公序良俗に反する内容を含むものに関しては、連絡無しに削除する場合がありますので御了承下さい。
Since2006/06/09 Last update 2006/06/09 by nakamura
  新規投稿  |  最新に更新  |  全体表示  |  検索  |  ナマステボードTop  |  JN-NET TOP は画像付き  

  関連記事
[返信]
 No.080816080416698803.1    08/08/23(Sat) 05:55   by  キチダイ [変更] [削除]
【 テレビ情報 】への返信

23日サンケイスポーツの記事です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

石川梨華“素”のまま初ドキュメンタリー


 タレントで元モーニング娘。の石川梨華(23)が、テレビ東京系「100円玉に愛を込めて〜世界の子供たちのために〜」(27日放送、後9・0)で、ドキュメンタリーに初挑戦する。

 過酷で厳しい状況に置かれる世界の子供たちを訪ね、今、彼らに何が必要かを考える番組。

 本紙のインタビューに答えた石川は、ネパールのアマ村を訪問。不衛生による感染症に冒された幼い弟たちを抱える15歳の少女に密着した。

 華やかなアイドルの世界から一変、ほぼすっぴんでカメラの前に立ち、心身ともに“素”で体当たりした。

 「カメラが回っていることを考える余裕もなかったですね。原因不明の病気の子や、物ごいの子を見るのも初めてで本当につらかった。これが同じ地球上に住んでいる人たちの現実なのか、って衝撃でした」と語る。

 1週間のロケ中、村で最初に歩いたのが、糞尿にまみれた泥道だった。

 「正直、無理と思ったけど、ネパールでの使命を果たすまではリタイアできないって。村にはトイレがなくて、結局、私はホテルに帰るまで一度もトイレに行くことができなかった。本当に文化の違いって大きいです」

 カルチャーショックも受けたが、少女と往復2時間、徒歩で保健所に通うなど、異国で過ごした日々は貴重だった。

 「彼女たちは笑顔で決して不幸ではなかった。日本にいると欲だらけで、自分なりにそれを抑えようとか多くを学びました。とにかくこういう状況があることを一人でも多くの人に見て、感じてもらいたい」とPR。

 「私に何ができる?」と涙声で自問自答する“素”のリポートは、石川の新境地を開拓したに違いない。