count:                 

日本国の法律を侵す内容、公序良俗に反する内容を含むものに関しては、連絡無しに削除する場合がありますので御了承下さい。
Since2006/06/09 Last update 2006/06/09 by nakamura
  新規投稿  |  最新に更新  |  全体表示  |  検索  |  ナマステボードTop  |  JN-NET TOP は画像付き  

  外務省採用情報 転載 (募集1名)
[返信]
 No.100202173324007137    10/02/02(Tue) 17:33   by  キチダイ [変更] [削除]
外務省国際情報統括官組織「専門分析員」の募集について
平成22年2月2日

 外務省国際情報統括官組織では、外部有識者の知見の一層積極的な活用及びネットワークの拡大を通じた情報・分析機能の強化の観点から、国際問題に精通する省外の専門家を「専門分析員」として採用し、各種専門分野に関する調査業務に従事して頂く制度があります。
 今回は、「アジア大洋州地域(特に南アジア地域)のテロ情勢」に関する調査業務を担当する専門家を募集致します。募集に当たっての詳細は下記の通りですので、ご関心のある方のご応募をお待ちしております。





1.応募資格
アジア大洋州地域(特に南アジア地域)のテロ情勢分野についての調査業務を行う能力を有し(英語に堪能であることが望ましい。)、大学院レベル(在学中も含む)以上の専門知識を有する方で、原則週3日、東京都内(千代田区霞が関)に通勤可能な地域にお住まいの方。
日本国籍を有し、かつ外国籍を有しない方。
ただし、次のいずれかに該当する方は、今回の募集に応募できません。

(イ)日本国籍を有していない又は外国籍を有する者。

(ロ)成年被後見人、被保佐人。

(ハ)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者。

(ニ)一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者。

(ホ)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し、またはこれに加入した者。

2.募集人数
1名

3.契約期間
平成22年4月1日(木曜日)(予定)〜9月30日(以後通算2年を超えない範囲で、適宜更新。)
(4月1日以降、早めに勤務して頂ける方が望ましいですが、契約開始日については、柔軟に対応致します。)

4.待遇
(1)基本給
 原則として外務省専門職採用試験合格者と同等の扱いで格付けの上、 日額単価を決定し、出勤日数に応じて支給。

(2)交通費
 規定により支給。

(3)社会保険
 加入しない。(加入基準に満たないため。)

(4)雇用保険
 週3日以上勤務し、1年以上勤務できる者を対象とする。
 ただし、学生の場合は加入不可。

5.勤務内容
上記分野に関する調査、各種調書作成等の関連業務。

6.勤務時間
原則週3日(但し希望により調整可能。勤務日(曜日)は、相談の上、決定。)
9時30分から18時15分まで。(うち、昼休み12時30分から13時30分)
計7時間45分/日

7.採用方法
書類選考の後、小論文(4〜5ページ程度)及び面接。(小論文のテーマ及 び面接の日時は、後日対象者に連絡します。)

8.応募方法
以下(1)〜(4)を応募受付期日までに下記宛先にご送付ください。
なお、応募書類はお返し致しませんので、予めご了承ください。

(1)履歴書(写真貼付):1通

(2)応募分野におけるこれまでの研究歴、具体的研究テーマ等を まとめたペーパー(A4版1頁以内):1部

(3)応募者本人著作による過去の関係学術論文:1部

(4)推薦状:1部

〒100-8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
外務省 国際情報統括官組織 第二国際情報官室

9.応募受付期間
平成22(2010)年3月10日(水曜日)募集締切り(必着)

10.問い合わせ先:
外務省 国際情報統括官組織 第二国際情報官室
電話:03-5501-8391
ファックス:03-5501-8390

http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/saiyo/bunseki/asiaterror.html