count: 42384                

日本国の法律を侵す内容、公序良俗に反する内容を含むものに関しては、連絡無しに削除する場合がありますので御了承下さい。
Since2006/06/09 Last update 2006/06/09 by nakamura
  新規投稿  |  最新に更新  |  全体表示  |  検索  |  ナマステボードTop  |  JN-NET TOP は画像付き  

  外務省プレスリリース 転載 (無償資金協力)
[返信]
 No.100306071245782593    10/03/06(Sat) 07:12   by  キチダイ [変更] [削除]
ネパール連邦民主共和国に対するコミュニティ開発支援無償資金協力に関する書簡の交換について(「コミュニティ交通改善計画」)

平成22年3月5日



1.本5日(金曜日)(現地時間同日)、ネパール連邦民主共和国の首都カトマンズにおいて、我が方水野達夫駐ネパール国大使と先方ラメショア・プラサド・カナル財務省次官(Mr. Rameshore Prasad Khanal, Secretary, Ministry of Finance, Government of Nepal)との間で、9億9,000万円を供与額とするコミュニティ開発支援無償資金協力「コミュニティ交通改善計画」(The Project for the Improvement of Community Access)に関する書簡の交換が行われました。

2.2006年まで約10年間続いた国内紛争の影響などにより、ネパールの開発は南アジア地域の中でも特に遅れています。地方道路の大半は未舗装であるほか、橋梁が整備されていないため、雨季には長期間通行できなくなるなど、交通に支障を来しています。国内紛争の原因とされる国内格差を是正する観点からも、地方インフラの整備は喫緊の課題となっています。

3.本件計画は、首都カトマンズ近郊と南部の穀倉地帯であるテライ平原を結ぶ主要幹線道路であるシンズリ道路(我が国が無償資金協力にて建設中)に接続する地方道路における雨季の通行止め期間を短縮するために、主要地方道路10路線上の渡河地点28か所に橋梁を建設するものです。


4.本件計画により、対象地方道路において車両の通行不能日数が減少し、住民約36万人の学校や病院など公共サービスへのアクセスが改善され、雨季も市場へ農産物を出荷できるようになり所得が向上する等、地域の生活の質の向上や経済の活性化、都市と地方部の格差是正への貢献することが見込まれます。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/22/3/0305_07.html